「里親から里子への虐待」サイトが閉鎖されました

gladiolus2009 による 8. 雑記 への投稿 (8. 雑記)

「里親団体による言葉狩り問題まとめサイト」の消滅につづいて、
里親制度についての情報 で紹介した
「里親から里子への児童虐待」サイトが消滅してました。
公平な視点での里親制度の情報満載の優良サイトなだけに非常に残念です。
1日も早い復活を祈っております。

広告
コメント
  1. miyuki より:

    グラジオラスさん

    お久しぶりです。本当にWeb上でのことが色々とありましたね。
    里親から里子への児童虐待サイトがなくなったのは、本当に残念です。

    実は色々と調べていて、例の言葉狩りサイトに行き着いたのですが、”里親から里子への虐待があったかどうか、調べる”ことより、”里親の権利を守る”ようなことが書かれてあり、非常に残念であったと共に、グラジオラスさんがやっぱり正しかったんだ、と思っておりました。

    おそらく中心の方は、非常に話術が巧みなんでしょうね。心酔されてらっしゃる方もいらっしゃるようで・・・

    ここなら、ひとまず安心とのこと、少し安堵しております。

    あんまり、心労がたまり過ぎないようにお気をつけ下さいね。
    また、Kentさん、しぃさん、マロンさんもストレスを溜めすぎないようにしてくださいね。

    過去の辛い経験を綴るのは、本当に体力も使い心労になりますから。

    これはただの応援メールですので、コメントにUPするかはお任せします。コメント覧に私ばっかりなのもなんですし(笑)

    ※すみません、先程コメント書いたのですが名前を書き損じている気がするので再投稿させていただきます。

  2. gladiolus2009 より:

    移転後はじめていただくコメントで嬉しいので、ぜひ返信させてください(笑)。

    「里親からの里子への児童虐待」サイトの閉鎖は、ほんとうに残念です。
    私の知るかぎり、例の「里親団体の言葉狩り」サイトや当ブログをふくめ
    少なくとも3つのサイト・ブログが、あの人のせいで閉鎖・移転に追い込まれたことになり
    彼は北のお国の将軍様になりたいのかしら?
    日本を北朝鮮にしたいのかしら?・・・と思ってしまいました。

    私たちは元気にピンピンしております。
    ここなら安全ですし、今のところ実害は被っておらず大丈夫です。
    ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

    ここのところの猛暑でバテてる方もおられると思いますが、
    miyukiさんもお体にだけは気をつけて夏を乗り切ってくださいね。
    今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中