メンヘラと言われるのがムカつく理由

kent2009 による 4. kent の場合 への投稿 (4. kent の場合)
タグ:, , ,

僕は、中学の時、子供の頃の記憶が曖昧で、混乱の中で生きてた。
今は、「中学の時、混乱の中で生きてた事」は覚えてるが、その中学の頃の記憶も混乱してる。

僕は、自分が変だと思ってなかった。
皆、そんなもんだろうと思ってた。

昨日の事を覚えてなくて、混乱したり、戸惑っても、人に話さなかった。

生まれてから今までの出来事を、全て覚えてる人は、いない。
誰だって、大なり小なり忘れる。
僕は、普通の範囲内の、比較的、忘れっぽい方だと思ってた。

異常さを自覚したのは、社会人になってから、だった。
社会生活に支障が出て来て、怖くなって、脳神経外科を受診した。
脳神経外科から、精神科に回された。

それ以前から、僕は、精神科や心療内科のお世話になってたが、あまり勉強熱心な患者じゃなかった。
精神科医を馬鹿にして、信用してなかった。
処方箋をくれる便利な人、薬を手に入れる為の手段だと、割り切ってた。

解離性障害と言われた。

僕の脳は、普通の人より、委縮してる部分があった。
子供の頃、長期反復的な虐待を受けたり、命に関わる過酷な経験をした人特有の状態、らしい。

里親は、僕の脳を攻撃した。
僕は、脳に、器質的なダメージを受けた。

このダメージを、「心の傷」と言われると、なんとなく反発を覚える。
「精神疾患」にカテゴライズドされる事が、納得出来ない僕がいる。

広告
コメント
  1. ゆずり より:

    ちょっと違うかもしれませんが、昔と違って自分の精神的疾患をブログやサイトで打ち明ける人が増えてきました。
    それって、偏見もなくなってとても良いことだと思う反面、「心の病気」と書かれることに違和感を感じます。
    「心の病気」っていわゆる「脳が正常に機能していない状態」のことなので。
    「脳の病気」と書くと、また偏見や皮肉などを言われたりするので「心」にしているのだと思うのですが、軽々しく「心の病気なんです」と書かれているブログなどを見ると、妙な気持ちになります。

    ほんの数回の虐待でも、脳が何十年も正常に機能しなくなる。
    気持ちが逃げようとして、脳が必要以上に物質を分泌したり、逆にしなくなったり身体にも影響が出てくる。

    脳が正常に機能しないこと。

    これを他人はどう捉えるのでしょうね。

  2. kent2009 より:

    ゆずりさん、こんばんわ。
    「心の病気」と言うと、暗に、「根性が無いヘタレ」と言うニュアンスがある。気がします。
    僕の被害妄想かも知れませんが。。
    「脳が正常に機能しない状態」を、デリケートとか根性無しとか、精神論を言われると、微妙に凹みますね^^;

  3. miyuki より:

    Kentさん、はじめまして。

    拝見しながら、里父に対しはらわたが煮え繰り返る思いをすると同時に、泣きたくてしょうがなくなります。
    いつも拝見しているのですが、なんて書いたらいいのか判らずにいました。(ごめんなさい。)

    私事で恐縮ですが、中学の時、部屋の絨毯をドライヤーで焼いたり、家にある自分の服をびりびりに破いたりすることで、私もどうにか精神バランスをとっていました。(もちろん後から怒られましたが)
    趣味は自分で自分の首を締める事だったし。
    高校の時、哲学・倫理学の先生に”ものすごい良いレポートだったよ”って言われたのは、人の生きる意義とはなんぞや、でした。

    で、何がいいたいか、というと、Kentさんは極めて正常で、極めて普通です。少なくとも私には。
    だって、自分の崩壊を防ぐ為にやったことでしょ?自分を守ろうとするのは普通ですよ!
    脳は、停止します。それは、自分を守るために停止するんです。
    私も小2で拉致・性的虐待をされたことがありますが20歳まですっかり忘れていました。

    それでも私は、自分のこと普通だと思ってますし。(時々、普通じゃないかもって思いますが)
    でも、私の基準は私なんだし、他の人のものさしにわざわざ計られてやる必要も無いんだし。
    それに、その分人の痛みを理解る人間になれた気がしません?
    そう考えると、普通な人、じゃなくてとても素敵な人、ですね!
    Kentさんだけでなく、gladioulsさんも、マロンさんも、しいさんも、みんなみんな、素敵な人だと
    私は思いますよ。

    だから、あんまりご自身を卑下なさらないで下さいね。

  4. kent2009 より:

    miyukiさん、こんばんわ。
    僕の手記を読んでくれて、有り難う御座います。

    僕も、物を壊したり、破壊衝動は、ありました。
    破壊衝動、暴力衝動に、悩みました。
    物を壊したり、人を殴らない為に、自傷とかしてた気がします。
    暴力衝動に駆られたら、自分を痛めつけて、衝動を抑え込むとゆうか。。^^;

    虐待被害者は、痛みを知ってる分、優秀な加害者になれます。
    どうすれば人が傷つくか、深いダメージを与えられるか、知ってるから、その衝動を、外に向けた時が、怖いと思います。
    その辺の衝動と、対処法は、男女差、個人差があると思いますが。。。

    今後とも宜しくお願いします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中