『はばたけ!養護施設出身者』にリンクしました

gladiolus2009 による 8. 雑記 への投稿 (8. 雑記)

まぼろしのような里子経験者のサイトやブログに比べて、
充実してる感のある児童養護施設出身者ですが、
その中には、施設を快く思ってない立場の個人か団体の関係者が
ある意図(施設に対するネガティブキャンペーン?)をもって発信してる
巧妙な「ヤラセ」ブログもあるようです。

下に紹介するのは、信用できる「本物の」施設出身者のブログです。

『はばたけ! 養護施設出身者』
http://ameblo.jp/ganbare-sisetu/

管理人さんご自身が児童養護施設で虐待を受けた経験を踏まえ、
保護児童の社会的養護のあり方について、真剣に考えておられます。
多くの方に読んでいただきたいブログです。

広告
コメント
  1. たま より:

    みなさん、はじめまして。

    ご紹介いただきましたページの「たま」です。

    みなさんの誰かかは分からないのですが、実は、私のブログにメッセージを下さった方がいて、こちらを紹介いただき、視野を広げる事ができました。

    まだまだ、駆け出しのブログであり、みなさんにとっても、それはおかしいと感じる点があるかもしれません。
    私のブログは、イタズラ防止のため、アメーバ会員限定とさせて頂いていますので、何かご意見があれば、こちらででも、気軽に記載いただければと思います。

    私自身では、みなさんの本当の気持ちを代弁する事ができません。
    なぜなら、私自身は里親に出されていないからです。 しかし、私自身の虐待の経験から、その比較については、できる者の一人と思ってます。
    ただ、独りよがりになってもいけませんし、理解者の人が増えない活動でも意味がありません。

    みなさんのお力もお貸しいただき、より充実した内容にできればと思ってます。

    駆け出しの未熟な者である事は否めませんから、色々と歯がゆい思いや、迷惑をかける事もあるかもしれません。
    アドバイスや、助言も広くお願いできればと思います。

    ご紹介いただきありがとうございます。

  2. gladiolus2009 より:

    たまさん、こんばんは。
    管理人のグラジオラスです。

    当方こそお礼をいわねばなりません。
    たまさんのブログを拝見すると、保護児童の社会的養護全般について
    よく調べて真摯に向き合っておられる姿に
    頭が下がる思いでいっぱいになります。
    こうやって少しずつ少しずつ、里親制度が孕む根深い問題に
    興味を持ってくださる方が増えていけばいいなと思います。

    当ブログを紹介していただいて、ありがとうございました。
    どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中